最新じゃないニュースは可能か?

b2cb48a94522765fd0f19ae22f11f649_s.jpg 

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

さて新年最初のネタは,オランダ発の新しいジャーナリズムの形を提言したメディア「The Correspondent」ができたそうで,その記事をご紹介。

クラウドファンディングで資金調達したそうで,ニュースサービスのCFでは過去最高の支援者数とあります。
支援者数が多かったのは,今の溢れるネット情報に読者が嫌気がさしていたんでしょうねえ。
じっくり考えて書かれた記事を掲載するとのこと,いろいろこのメディアのフィロゾフィーが書かれていますが,コンセプトはいいと思うのです。取材過程も公開するとのことですし,5%以上の利益がでないようにするとか,面白い。

でも,他のメディアとの差別化がちょっと難しいような気がします。
例えばメルマガで真面目にジャーナリズム記事を発信しているジャーナリストもいるでしょうし,紙媒体のジャーナリズム系雑誌とどう違うのかな?

本はじっくり考えるための役割,ニュースは情報を提供するという位置付け,紙雑誌はその間くらいだったと思う。

ネットニュースへの挑戦というよりも,紙媒体の本や雑誌への挑戦に実はなっているのかもしれませんね。
つまり画面見ながらじっくり考える時代が来たってことでしょうか?

ジャーナリズムが弱い本国で日本語版ができるのはいつの日になるのか?






関連記事

にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村

AD

コメント

非公開コメント

<お仕事・コンサル・講演依頼>

COSMICでは医学・看護を得意分野とした書籍・雑誌の編集制作/校正,出版学修士号をもつCOSMIC代表によるコンサル,講演依頼を承ります。

内容,料金についてはこちらをご覧ください。

最新記事

エルゼビア編集者が一斉辞職して新しくOAJ立ち上げ 2019/01/21
最新じゃないニュースは可能か? 2019/01/07
ネット社会での精神性とは?出版文化にどう影響するのか? 2018/12/13
Google帝国が裏側で... 2018/10/11
書店は生き残れるのか? 2018/09/18

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

Yuko Tsunoda

Author:Yuko Tsunoda
医学・サイエンスとインターネット・コミュニティの架け橋COSMIC代表。
医学コンテンツ企画/編集/制作をしています。

COSMIC=COllaborator for Science and Medicine through the Internet Community
夢は大きく、宇宙規模で。
宇宙のパワーをいただきます!

おすすめ書籍

AD

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR